日本で起きた衝撃事件簿

現在、日本では1862年~2015年の最近の事件までが記録されています。その中でも大規模な刑事事件や人々の印象に残っている事件をまとめました。ショッキングな表現も混ざっているので注意してください。

1862年~2015年の現在まで、様々な刑事事件が起きています。残酷な事件や未だに解決されていない未解決事件、さらには冤罪など様々な事件が起きています。その中で、衝撃的な事件を取り上げました。

石井舞ちゃん行方不明事件

1991年、自宅2階で友達2人とベッドで寝ていた舞ちゃんが姿を消したというミステリアスな失踪事件。
自宅にはカギが掛けられていたが、何者かに連れさられている。

舞ちゃんは友達2人と一緒に寝ていて、友達の1人が深夜に男が舞ちゃんに声をかけていたと証言するが寝ぼけていた可能性もあり、断言はできなかった。

現場検証の結果、この家に住む人物の以外足跡や指紋は発見できず、祖父母、両親、K(同居人)が疑われた。しかしこの事件は未解決となり、現在も真相はわかっていません。

北九州監禁殺人事件

北九州監禁殺人事件は、松永(男)と緒方(女)が虐待や脅迫をし、マインドコントロールをしていた。
松永と緒方に洗脳された一家は、家族同士で殺害し合い、一家全員が死亡している。
日本で代表的な事件では、必ず取り上げられる事件です。

女子高生コンクリート詰め殺人事件

これは不良少年達が行なった残酷な暴力・強姦・殺害で女子高生をコンクリート詰めにした殺人事件。
女子高生を拉致した少年らは、ホテルで強姦、さらに自宅2階に監禁して輪姦・性器に異物挿入、さらにタバコやシンナーを吸わせたりした。
一度、逃走を試みた女子高生だったが、少年らに見つかり足にライターのオイルをかけて炙られたり、顔に蝋を垂らすなど残酷な暴力も繰り返した。
過激な暴力で目の位置がわからなくなるほど顔が腫れ上がり、このような行為が41日間続く。
最終的には「ギャンブルに負けた」という理由で2時間ほど女子高生に暴力を振るい、女子高生は死亡した。
その後、遺体をコンクリート詰めにして遺棄したのである。
この事件の犯人は全員未成年だった。

名古屋アベック殺人事件

これも、女子高生コンクリート詰め殺人事件と同様、非人道的で身勝手な犯行動機により世間を騒がせた事件。 1988年、愛知県名古屋市において理容師と理容師見習いの男女が襲われ、強盗殺人・集団強姦で犠牲となった。 未成年である6人グループの男女が理容師(男)と理容師見習い(女)が乗っていた車に押し込み、理容師に暴力、理容師見習いを集団強姦し残酷な手口で殺害している。

上記の「石井舞ちゃん行方不明事件」「北九州監禁殺人事件」「女子高生コンクリート詰め殺人事件」つの事件について詳細とまとめを別ページに記載しています。

リンク

キャッシング
http://xn--nckgu1c6h0a8ic4950fftvb5m3e0dn.net/
愛人掲示板
http://xn--gmqa465f1mh0kd2th169a.net/
ブランド品買取業者
http://xn--gdkza9cxb371zwjf7ubx78flr4brs0azq6a.net/
【無料】テレクラ
http://xn--pck2b0fk1795b663b.com/
無審査キャッシング
http://xn--nckgu1cyjxdq750acfokgvsye9p4aeq5d8go.com/
COPYRIGHT(C) Shock Case Files ALL RIGHT RESERVED